洗車してから亀岡まで

今日は午前中に前日2万キロを達成したW800の洗車をすることにした。
屋根付きの車庫がないため、晴れの日しか洗車ができない。かといって晴れていると乗りに出てしまうため、なかなか洗うことができず申し訳なく思っている。
全体的に洗ってからチェーンの洗浄をし、メッキパーツを磨く。
W800もクロームエディションが発売されるが、指を咥えて見ているのではなく、負けないように輝かせねばなるまい。

マフラーの連結部にサビが浮いてきたのが気になるが、暑かったので次回ということにしてちょっと走りに行くことにした。
あまり時間がないので箕面トンネルを抜けて能勢に出てから亀岡まで走ることにした。
相変わらずライダーが集まっている余野のコンビニを過ぎて、しばらく走ると晴れているのにパラパラと雨。せっかく磨いたマフラーにまた汚れが・・・。

亀岡に到着し、少し奥の方に入って行ったところに出雲大神宮があるので寄ってみた。
丹波国の一宮ということだが、神体山へ続く鎮守の森を含めると結構広く、周りになじんだ雰囲気のよい神社だった。




意外と広かったため予定の時間をオーバーしたので、行きと同じ道を通って大阪に帰ることにした。相変わらずライダーが集まっている余野のコンビニを過ぎて、箕面トンネルを抜け、新御堂を南下する。
家の近所まで戻ってくると、赤信号で止まったところでエンジンも止まってしまった。最近帰り際によくこういうことが起こる。
この間も帰りのSAで休憩後出発しようとするとエンジンがかからなくなった。4、5回セルを回すとなんとか始動したが、1日中乗っていても何も問題ないのに、夕方になるのが意味不明だ。
そろそろ所々問題が出てくる箇所があるのかも。近々ショップに持ってかないといけないので、その時に聞いてみようかと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください