タイヤ交換後宮津まで

先日お願いしていたタイヤ交換が完了したので、朝一で引き取りに。
これまでメッツラーのレザーテックを使用していたが、よくわかっていない自分であっても高速時の安定性やカーブでの倒れ方など、最初に履いていたTT100よりかなり走りやすくなったと感じた。特に不満があるわけではなかったが、比較対象がないためよくわからないのでとりあえず違う物に変えることにし、定番だがアコレードを選択した。
レトロな見た目はW800によく似あう。
アコレードの前
アコレードの後ろ
タイヤ交換後なのでしばらくは注意深く運転。
どうせそんなにはバンクしないのだが、ちまちま曲がる下道より高速の方が安全かと思ったので、舞鶴道で福知山まで走ることにした。
黄砂だかなんだかでもやっている空に向かって走り続けていると福知山ICに到着。

まずは毎年行っているが、今年は初となる元伊勢皇大神社へ参拝。
元伊勢皇大神社
参道
元伊勢神社拝殿
内宮の川
参拝後集落を怪しく徘徊し犬に吠えられ続けてから、大江山を越えて宮津まで行くことにした。冬の間日本海側には全然来れなかったので久しぶりな感じ。
海沿いにW800

対岸に見える天橋立。横から見ても微妙。
対岸の天橋立
海を眺めながらしばらく走り舞鶴まで。いつものごとく舞鶴とれとれセンターで休憩してから国道173号を通って帰阪した。
今日は非常に暖かかったのでかなり気持ち良かった。今度こそシーズンインだろうか。

不安だった新タイヤだが、それほど飛ばしたわけではないが高速走行でも特に問題なかった。また、メッツラーの時は全く気にならなくなったグルービング(縦溝)も少し気になる程度で問題なく、少なくともTT100の時のような不安感はなかったのでとりあえず良かった。まだしばらくは様子を見る方向で。

肌寒くなってきたがW800

今回のルート


より大きな地図で 宮津ツーリング 2013.03.09 を表示

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください