大型2輪教習 第2段階 その3

大型2輪教習も大詰め、あとは検定に向けて精度を上げていくだけ。今日は一通りこなした後、一本橋を重点的に練習した。ほかの部分はほぼ大丈夫ということだったのだが、やはり一本橋が不安だ。

前回の反省から重心を前に移し半クラッチをつかってやるようにし、教官の指摘どおりヒザを締めて、繰り返し練習することでなんとかなりそうになった。

10秒を超えれるのはまだ半々だが、だいぶバランスが安定してきたので、あと2回の実習でなんとかものにしたい。

  • 重心は前にするが、視線は先を見る
  • ヒザを締める
  • リアブレーキを引きずるようにする
  • もう少し早い段階でブレーキをかける
  • ハンドルを小刻みに左右に揺らすほうがよい

リアブレーキは中のスラローム、一本橋、クランクなどいろんなところで応用できるので使えるようになりたい。

 

淀川ハーフマラソン

今日は淀川の河川敷で開催された「なにわ淀川ハーフマラソン」に出場した。普段たまにランニングはしているが、こういう大会に出たのは初めてだし、20kmという距離を走るのも初めてだった。会場に行ってみると思った以上に参加者が多く、びっくりした。

スタートして6,7kmくらいから左足のひざが痛み出した。だましだまし走っていたが、最後の方は両膝がほとんど動かないくらい痛くなった。なんとか完走はできたものの、ほとんど最下位に近い順位だった。

帰ってからも階段の昇り降りがかなりつらく、特に降りるときは手すりなどにつかまってゆっくりでないと足を下ろせなくなっていた。もっとトレーニングをしっかりしないといけないのだが、特にひざが痛くなるのを防ぐには

  • ひざ周りの筋肉をつける
  • 上下動の少ない走り方をして、ひざかかる衝撃を減らす
  • クッション性の高いシューズをはく
  • サポーターなどを使用する

などが、必要らしい。

抽選に当たれば、大阪マラソンに出場できるが、それまでに対策を練っておかないと42kmはとうてい無理だろう。まだ時間はあるので頑張ろう。

大型2輪教習 第2段階 その2

第2段階に上がって2回目の教習ということで、検定コースは大体覚えることができた。あとは安全確認やウインカーに注意することに集中できればいいと思う。中ではいくつかのスキルを追加でならったが、大型はやはり小回りするのが難しかった。スラロームもUターンももっと車体を倒すようにしたほうがいいのだろう。

今日の注意点としては

  • スラロームの入りでリアブレーキを使って速度を調節する
  • 一本橋でもリアブレーキを引きずる感じで調節する
  • 急制動は早めに40kmまでもって行き、エリアに入る前にはアクセルを戻しておく。

など。

また、後で考えたみたのだが、一本橋に乗っているときに、びびっているのか後ろにのけぞる感じになっていたような気がする。もっと前のめりにして、前に重心を持っていった方がいいような気がする。次回試してみるつもり。

 

大型2輪教習 第2段階

教習も今日から第2段階。最初はまず検定用のコースの説明を受けた。外に関しては確認作業など、どれだけ集中して注意しているかが問題なのだろう。

中は今日は調子が悪かった。スラロームで失敗したのは初めてだし、一本橋も途中で落ちてしまった。もっと頑張らないと。

大型2輪教習

今日は大型2輪の4・5時間目だった。

前回言われた常に後ろブレーキに足を乗せたままになっていたのと、つま先が開きがちになるのは、ある程度意識できていたと思う。そういえば、普通2輪の時は後ろブレーキを踏んだままする癖のせいで検定に落ちているので今回は気を付けないと。

しかし、1本橋にはかなり苦労した。以前普通2輪をとったときも苦労した覚えはなかったし、今回の最初の教習の時も特に問題なかったはずなのに、何回も途中で落ちてしまった。年齢のせいなのかも。

なんとか見極めも合格をもらい、次回からは2段階。慣れていけばもっと余裕をもってリラックスできるのだろう。それにしても入校したのは先週19日の土曜なので、ちょうど1週間なのだが、だいぶ前のような気がする。2段階は7時間あるが、検定を1発でクリアできるように頑張ろうと思う。