シルバーウィーク その3 懐古園

懐古園

2015年9月21日(月)

寒いとはいえキャンプ場の朝はやっぱり気持ちよいです。少しゆっくりと撤収して出発することにしました。いつも通り平湯トンネルを越えて松本へ向かいます。途中沢渡を通りましたが上高地行きのバスは凄い人が並んでいました。上高地の方は既に紅葉しているのでしょうか、綺麗でしょうね。
松本からは松本トンネルなどの有料道路を乗り継いで上田の方に向かい、海野宿へ行くことにしました。

駐車場にバイクを停めてから海野宿に入ります。途中で知りましたがバイクでも入れるようです。
海野宿
昔からの宿場町ですが奈良井宿や馬籠宿ほど土産物屋も多くなく、静かな雰囲気でした。途中、蕎麦屋があったのでくるみ蕎麦を食べることにしました。
海野宿
海野宿
海野宿
くるみ蕎麦

続いて小諸にある懐古園へ行くことにしました。海野宿と同様歴史を感じさせるたたずまい。小諸城の跡に造られた公園でお城の門や城壁と小諸にゆかりのある島崎藤村などの記念館があります。
懐古園
中は結構広く、時間の関係で全て周るのは諦めました。
懐古園の入り口
懐古園
懐古園
島崎藤村記念館
懐古園からの展望
懐古園
懐古園

ここからは国道18号を東へ向かいます。軽井沢が近づくにつれて渋滞が始まりました。どこも車が多いです。途中で国道146号に入ってしばらく北へ進み、鬼押ハイウェイに入りました。
浅間山とW800
晴れていれば浅間山が見えるのでしょうがあいにく雲が掛かっていました。途中鬼押出し園とあったので寄ってみることにしました。
鬼押出し園
浅間山の噴火で出た溶岩が固まってできた地形のようで、かなり異質な風景が広がっていました。
鬼押出し園
鬼押出し園
鬼押出し園
鬼押出し園
鬼押出し園
鬼押出し園
上には観音堂などもあり、歩いて参拝する人が大勢いました。自分も歩きましたが疲れたのでソフトクリームを食べてから降りることにしました。
鬼押出し園のソフトクリーム
ここからさらに北へ向かい、国道292号で草津温泉を目指しました。
しかし途中からかなりの渋滞になり結局草津温泉まで渋滞したままでした。やはりシルバーウィークということもあり温泉地は激混みです。なんとか予定していた草津高原オートキャンプ場に到着しました。
受付に行ってみるとどうやら全て区画されたキャンプ場のようでフリーサイトは無いようでした。たまたまキャンセルが出たので入れてもらえましたが、近辺に他にキャンプ場がないので危うく難民になるところでした。調査不足です。サイトは綺麗で管理人のお兄さんも親切でしたのでまた利用したいところなのですが、フリーサイトがないのでちょっと利用しにくいです。
草津高原オートキャンプ場にW800
サイトはかなり綺麗で芝生への乗り入れはできませんが、サイトのすぐ前の道に停めれるのでほぼ乗入と変わりません。草津温泉も近いですので便利です。バイクの場合は1区画を2台で利用する形になるのですが、結局同区画に別の方は来なかったので、1区画を利用することができました。
設営後は草津温泉に浸かってからサイトでゆっくりと過ごしました。

今回のルート

60,000キロは龍神で

6万キロなW800

2014年9月21日(日)

9月後半にもなって、あろうことか今年高野龍神スカイラインを走っていないことに気付いたので走りに行くことにした。今年最初で多分最後でしょう。

高野山へはいまだにどのルートが早いのか掴めていないですが、10時過ぎに金剛峰寺に到着しました。奥の院前の駐車場で少し休憩しましたが、かなりの数のバイクが集まっていました。
奥の院
奥の院前

さて高野龍神スカイラインに入ります。スタートしてすぐ道の脇におっさんが座っていました。危ないところでした。少し先で白いSSが1台サイン中でした。

気を取り直して先に進みます。久しぶりですが、やはり気持ちよい道です。
高野龍神スカイライン
高野龍神スカイライン
天気も良いので気持ちよく快走していましたが、徐々にスピードを落としていきます。メータを確認しながらしばらく走ったところで60000kmになりました。うまいぐあいに駐車スペースがありました。
6万キロ
乗り出してから3年ちょいですが、よく走ったと思います。まあ、まだまだこれからですけど。
6万キロとW800

再び走り出してしばらくすると、ごまさんスカイタワーに到着しました。こちらもバイクが多いです。
ごまさんスカイタワー
ごまさんからの展望
今回は初めてレストランに行ってみました。日替わり定食は生姜焼きでしたが、美味しかったです。まずい生姜焼きに出会ったことはありませんが。
生姜焼き定食

その後もスカイラインを走り続けると龍神村に到着しました。少し早いですが温泉に入ることにしました。いつもの元湯へ向かいます。
龍神温泉
龍神温泉
龍神温泉は日本三美人の湯として有名で、そのお湯は美肌効果が高いそうです。かなりの美肌になったところで今回は国道424号を通って有田へ抜けて帰ることにしました。
川
橋
ダム
道の駅「しらまの里」

実は高野山へ上がる途中にヘッドランプが点いていないことに気付きました。ハイビームは点灯するのでどうやらバルブが切れていたようです。そのため暗くなる前に大阪まで戻ることにしました。幸い時間に余裕があったのでタイチ本店に寄ってヘッドライトバルブを買ってから帰ることができました。
帰宅後すぐにバルブを交換。無事ライトも復活しました。
ヘッドライト
走行距離も60000kmを越えてきましたので、こういうこともありますね。ハイペースでオイル交換にやって来るためショップでアホ扱いされてそうなのが気になりますが、まだまだ乗り換えることもなさそうです。

今回のルート

高野山奥の院と龍神温泉

山道にW800
今年はまだ龍神スカイラインを走っていなかったことを思い出したので行くことにした。高野山までのルートはいつも迷うのだが、阪和道岸和田和泉ICで降りて国道480号に入って山を越えることにした。
前も通ったことがあるが、やはりかなりの山道。前回もほんとに国道かと思ったことを思い出した。
山越え
紀ノ川まででてからもそのまま480号で高野山へ。お腹が減っていたためいつもより長く感じる山道を登って行くと山上に到着した。かなりの空腹に見舞われていたため、そのまま奥の院まで走り、駐車場にバイクをとめ昼飯を食べることにした。
高野山奥の院
昼食後、奥の院へ。
数多くの墓石が立ち並ぶ中、一番奥にある弘法大師の霊廟まで歩いて行くことにした。
奥の院
奥の院
奥の院
奥の院
奥の院英霊殿
奥の院を出るといよいよ高野竜神スカイラインへ。
何度も走っているが、いつもの通り気持ち良く走ることができた。
しかし天気も良かったのだが、何故かバイクはあまり多くなく、護摩壇も数台停まっているだけだった。
護摩壇も道の駅もスルーして龍神温泉へ。龍神温泉元湯で風呂に入ることにした。
川
龍神温泉
龍神温泉元湯
風呂に入ってさっぱりした後は、国道425から424に入り、山の中を気持ちよく走って帰ることにした。
帰り道

今回のルート


より大きな地図で 高野山ツーリング 2013.06.29 を表示